エコーネス様は、80年前にノルウェーで誕生したリクライニングチェアとソファの家具メーカーです。リクライニングチェアは、Stresslessのブランドで世界中で販売されています。エコーネス様は、グローバル市場で誰もが同じように利用できるビジュアルソリューションを必要としていました。

エコーネス様は北欧最大のリクライニングチェア、ソファを中心に扱う家具メーカーです。Stersslessのブランドでグローバル市場で事業を展開しています。2013年の連結決算では、売上4.42億ドル(約450億円)、社員数1600人のグローバル企業です。

これ迄のソリューションと課題

エコーネス様のリクライニングチェアやソファは、快適なくつろぎ空間を提供するハイグレードなチェアです。また、お客様の細かなニーズに対応するため材質、色など様々なバリエーションを揃えています。エコーネス様は、製品のデザインやオプションを表現する為、エンドユーザ向けにウェブシステムを開発し、営業部門や代理店向けに3Dソリューションを利用してきました。しかし、いずれも画質クオリティが低いことは、利用シーンが特定のPCに限定されることから殆ど利用されていませんでした。また、クラウドやモバイル端末の普及に対応したソリューションを求めていました。

グローバル市場で導入

エコーネス様は、これまでの課題を解決するためVividPlatformを使ったビジュアルソリューションを導入しました。グローバル市場どこでもウェブやiPadを使って同じビジュアルサービスを利用できるようなりました。自社の販売管理システムと連動し、顧客が選んだ製品の見積もりを表示できる機能を実現しました。顧客の行動履歴情報を収集し分析することで、顧客毎のきめ細かな営業キャンペーンを実施できるようにしました。日本市場では、5月にVividPlatformの日本語版をリリースいたしました。

営業効率がアップ

VividPlatformの斬新なユーザエクスペリエンスにより、エコーネス様のウェブサイトに対する訪問客が大幅に増加しました。また、顧客はサイト上の製品やオプションをじっくりと時間をかけてシミュレーションながら検討するようになりました。顧客がリアル店舗を訪問したときには、購入したい製品やオプションを固めている顧客が増え営業効率がアップしています。